masa tabi blog

旅と写真と世界旅行日記

マーガレットリバーと鶏 Day77

Day 77 / Wednesday, March 7, 2018

Perth, Australia

DSC_3560-12

この日は、新しくくるドイツ人のボランティアをBunbury でひろったあと、マーガレットリバーという有名なところに連れて行ってもらった。とてもおしゃれな場所だった。

が、僕はマーガレットリーバーの市場に果物を売りに行く手伝いをするものだと思っており、カメラを持っていかなかった。なので、写真がない。

語彙力の少ない僕の文章で、雰囲気を伝えれる自信が全くない。でも、マーガレットリバーはワインで有名らしく、素敵なところだった。なので、鶏たちの写真を代わりに載せるので、そこから美しいマーガレットリバーを想像して欲しい。

DSC_3522-2

朝早めに起きて、鶏に餌をあげるのを手伝う。そのあと、マーガレットリバーの農園のグループ?に持って行くプラムを選別したわけだけど、小さいのばかりで、ぜんぜん個数が足りず、12kg分、すぐにプラムをピックしてきてって言われた。ドタバタだった。前もって準備しておいてほしいと思った。

まず、Bunbury に向かい、今日から新しいボランティアとして増えるドイツ人Pを迎えにいった。ホステルの前にいたドイツ人はでかかった。背が。2メートルはあった。 

ここでようやく僕は、Dが荷物を届けに行くついでに、僕たちへのマーケットリバーのツアーを計画してくれているみたいだと気づいた。

DSC_3557-11

Busselton というところで、めちゃくちゃ長い桟橋をみた。2キロ近くあるらしい。桟橋の下でシュノーケリングができるみたい。

At 1841 metres, the Busselton Jetty is said to be the longest wooden structure in the world

ってWikipedia には書いてあった。長い。

Cowaramupで牛と写真をとった。めっちゃ牛の置物があった。

DSC_3632-14

そのあと、マーガレットリバーへ。道沿いにはワイン農園が至るところにある。

Voyager Estate というプレミアムワインのワイナリーにいった。超でかいオーストラリアのフラッグがあり、お金払っても見る価値があるような豪華な庭があり、全てが綺麗に整えられていて、ワイナリーの中はホテルのようだった。

すごいので、ぜひ Voyager Estate で画像検索してみて欲しいぐらい。

そこでは、白ワインをテイスティングしたのだけど、透明感溢れてて美味しかった。テイスティング代は3ドルだったのだけど、日本からきたって言ったら、サービスで無料にしてくれた。そのあと、ぶどうジュース2種類飲んだ。うまい。味が透き通ってる。

果物を届けにいった後は、チョコレート工場へ。The Margaret River Chocolate Company。奥のカフェでランチを食べた。チョコレートがめっちゃ試食できる。

Providore というこれまた超おしゃれな、ジャム工場兼ワイナリーのようなところへ行った。ここもジャムを試食できる。

おしゃれすぎる場所に囲まれた。

DSC_3614-8

 

DSC_3567-13

そのあとは北に戻り、 Yallingupで、きれいな景色を見ながら、持ってきたネクタリンをたべた。公園の木が風にあおられていて形が凄かった。

マーガレットリバーは、とにかくおしゃれなところだった。

鶏の写真でそのおしゃれさが伝わったことを願う。

 

ブログランキングに反映されるので、良ければクリックしてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村